検索
  • SAKAI DAISUKE

お子さんの写真を飾っていますか?-子供の自己肯定感がアップする方法-

おはようございます。 今朝もせっせとスロージョギングと耳読を行ってきました。 春が近ずくににつれて桜やお花が色づき朝活をしていても気持ちがいい季節になってきました。

そして、昨日は記事更新が出来ませんでした。 朝7時に家を出て、夕方に帰宅後も優先順位を考え、他の仕事を就寝間際まで行い、疲労困憊でそのまま寝てしまいました。 完全に言い訳ですが、記事更新に注力する時間がとれませんでした。

そんなこんなで今日の本題へ。

お子さんの写真を飾っていますか?

子供の自己肯定感がアップする方法



お子さんがいらっしゃるご家庭の皆様にお伺いしますが、ご自宅にお子さんの写真を飾られていますか?

上の写真は私の自宅になりますが、ウチはこの様な感じで子供たちの写真を飾っています。 このご時世、スマホやデジカメで簡単に写真は撮れるようになりましたが、その撮影したデータはスマホやSDカードの中に眠る事が多くなっているかと思います。

時々は昔の写真を見返し「昔の可愛さ」を振り返りますが、やはり頻度としては少ない。 そこで、この様に壁に飾るだけでふとした時に子供だけで写真を見て「この時はこうだったねー」と息子と娘で話したりしています。 親としてはこの光景はたまらなく可愛いものです。

そして、この様に写真を展示し、親が「子どもの頑張り」や「子どもの成長」を褒めると子供自身の自己肯定感がアップすることが実証されています。 ・自分自身に自信が持てる ・自分自身に満足している ・自分に良いところがあると思う ・毎日楽しいと感じる ・自分の親から愛される ・自分は頑張る事ができる

この様な項目が、写真を飾っていない時と比べると格段に数値的が向上しています。 実際、私の子供達も自己肯定感は高いと親として思っています。

特に、自分に自信を持つ、チャレンジしてみるという部分は強くもっていると思います。

これから季節的にも外にお出かけがしやすい時期になってくるので、お子さんの写真を撮って、是非ご自宅に可愛い写真を飾ってあげて下さいね。

本日も最後までお読み頂き、感謝致します。

--------------------------------------------------------------------------------------

【輝き写真 活動】 丹波篠山市の60歳以上の方を対象に無料撮影を行う。 『過去だけではなく、残りの人生も輝かせる写真』 「その人らしい場所で姿でポーズで」がコンセプト






【人生物語ムービー】 輝き写真を続けていく上で、たくさんの方とお話をしてきました。 その中でその方の話をカタチに残したい。後世までそのお話を残したいと思う様になり、制作したのが人生物語ムービーです。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示