【フォトグラファーとしての想い】


お客様の人生における記念の日の撮影を私に任せて下さい。
ご満足に添える自信があります。
フォトグラファーをするにあたって、意識していることがあります。
伝えさせて下さい。
撮影技術のみが高くても駄目。
コミュ力を含めた人間力のみが高くても駄目。
その両方を備わってプロのフォトグラファーと言えます。
これらは過去、様々なフォトグラファーを見てきて、

自分がフォトグラファーをさせて頂く上で強く意識している事です。
当たり前の事ですが、お客様の事を想えば技術もコミュ力も向上させる

努力をします。
「 如何にお客様を愛するか」
愛するなんて、クサくて文字にすると薄っぺらくみえるかもしれません。
ただ、良い撮影、良い笑顔、良い写真を生み出すのは、

本当にこの愛がどれだけ大きいかが鍵だとで考えています。
また、ここがフォトグラファーとしてお客様の貴重なメモリアルに

携わる身としての責務だと思っています。

お客様の素敵な記念日をご一緒させて下さい*
最高のカタチとしてご提供致します。

宜しくお願い致します。

001+.jpg