検索
  • SAKAI DAISUKE

輝く写真展まで残り3日‐クラウドファンディングもスタートです!!‐

ついに輝き写真展開催まで残り3日となりました。 ここ最近は、本業の仕事の合間を見つけては、準備を行っている段階です。 そして、本日から3日間は集中して写真展の準備を行います。


泣いても笑っても3日後がやってきます。 今は、楽しみより不安の方がたくさんあるのが本音です。 ドキドキです。

今思い返すと、コロナ禍前から無料撮影でモデルを募っていきました。 最初は輝き写真というネーミングはなく、「終活写真」というカタチでスタートさせました。 しかし、自分が思っている以上にモデルは集まりませんでした。

私自身がどこの誰か分からないということもありますが、まだまだ“死を連想”する言葉には人が集まらないという事が分かりました。 そして、終活写真から『輝き写真』へ名前を変え、再スタートしました。

そこからは、撮影させてもらった方が自然と「次はあの人を紹介したげよ!」という感じで、数珠繋ぎで撮影させて頂く方とのご縁を紡いで頂きました。 気が付けば、60人、70人..そして102名との方とのご縁を頂きました。 それぞれの方と色んなお話をさせて頂き、私の知らない昔の事、その方のご家族のお話などです。 結果、私にとってお一方、お一方との出会いが本当に貴重な財産となっていきました。 そんな貴重なご縁を頂いた102名の方の“輝き”を写真展では展示させて頂きます。

【クラウドファンディングスタート!!】

そして、写真展開催にあたって、クラウドファンディングも挑戦します!!



ここまで102名の方を撮影させて頂き、その後A4フレームに写真を入れ、全て実費でお渡ししてきました。

その中で、この写真展を区切りし、この活動を終えようと考えていましたが「私も輝き写真を撮って欲しい」というお声は私に耳に届いています。 こういった有難いお言葉を頂いている中、この活動を今後も続けていこうと決心しました。

しかしながら、今後の実費で、無料撮影を続けていくことは不可能です。 そこで、この輝き写真の想いを共感して頂いた方にご支援を賜ればと思い、クラウドファンディングに挑戦します。

どうなるか分かりません。 ただし、私の想いが届き、支援金と言うカタチになれば、全て活動費に充てさせて頂きます。 そこは約束します。

写真展もクラウドファンディングもチャレンジです!! 一人でも多くの方に“輝き写真の想い”が届きますように...

見守って頂ければ嬉しいです。





25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示