検索
  • SAKAI DAISUKE

パパとママも緊張

おはようございます。 本日も朝からどんよりした天気が広がっています。 天気とは相反して気持ちはスカッと朝からいきたいもんです。 本日は、企業様の動画PR撮影です。

動画はまだまだ慣れていな部分も多く、写真撮影とは良い意味で違った汗がかけます。 しっかりと企業様の想いを汲み取り、一本の動画にしていきます。

さて、本題にいきます。 昨日から、あるお客様のお宮参りのシーンをご紹介しております。 本日も昨日に続いて、ご祈祷中のシーンからご紹介します。


【本日のテーマ】
パパとママも緊張
~お宮参り@豊中稲荷神社~

豊中稲荷神社で撮影させてもらった、あるご家族のお宮参りのシーンです。

豊中稲荷神社豊中稲荷神社は旧豊島郡新免村の氏神様として「北摂のおいなりさん」と謳われています。toyonakainari.sakura.ne.jp



まずは、パパとママの玉串拝礼のシーンからご紹介です。 神社さんによっては、パパだけ玉串拝礼をする所もありますが、豊中稲荷神社さんはパパとママふたりで拝礼をする神社さんでした。

パパとママは結婚式を思い出させるかのような、ふたり顔を見合わせて少し緊張の面持ちでした。



我が子の健やかな成長をお祈り。 このパパの表情から、我が子への色んな想いが詰まっているのだと、撮影しながら感じていました。 ご祈祷中にしか見れない、貴重な表情です。

そして、ご祈祷も結びを迎え、ご住職さんからご家族に向けてのメッセージがありました。



このご住職さんからのメッセージも神社さんによって全く違います。 極端な話、ご住職さんからメッセージがない神社さんも正直ありました。 その中でこのご住職さんは、そのご家族に合ったお言葉を伝えておられました。 最後の最後まで、凄く丁寧で目の前のご家族の事を本当に思われていると感じたご対応でした。



ご住職さんのお話を聞かれているご家族のご様子です。 赤ちゃんを抱っこされているおばあちゃんからすれば、自分の息子(左側)のお宮参り以来のご住職さんからのお言葉。 ご住職さんから息子さんをご祈祷した時のエピソードを少し言われ、表情が和らいでいました。

そして、ご祈祷が終わりました。



続いては、外に出てから本堂をバックに家族写真を撮影しました。



カチッとした集合写真も撮りますが、そのご家族らしい表情も撮りたいので、こういった雰囲気の写真もたくさん撮っていきます。




そして、赤ちゃんとパパ、ママとのスリーショット。 三人で撮るはじめての記念写真です。 貴重な一枚をパシャリ。



豊中稲荷神社さんは鳥居もいくつかあり、本当に写真映えするスポットがたくさんあります。

カメラマンとしても「あそこでも撮りたい」と思わせてくれる神社さんです。 ご住職だけではなく、ハードの部分でも素敵な空間でした。



ご祈祷後の記念写真は、まだまだ続きます。 これ以降は明日改めて、ご紹介しますね。 まだまだ、ご家族の素敵ショットが出てきますよ。 本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

1回の閲覧0件のコメント